大人のキレイ上手

子育てママのファッション&美容

サジー効果で朝から元気に過ごせました、産後の貧血にもオススメです

      2016/03/08

30代前半に子どもを産みましたが、それからというもの、日々、疲れています。

子どもを産んでから1年くらいは、授乳、寝不足、慣れない育児で、貧血気味でフラフラでした。

現在、子どもは幼稚園くらいになりましたが、今度はお昼寝をしなくなってきて、体力も有り余っているので、遊びに付き合っていると、疲労が蓄積されています。

友人と、学生や20代のころは体力があってよかった…と言い合っていますが、健康に過ごしたい!と日々、思っています。

効果がありそうなものはないかな~と思って、探していたら、100%自然原料のサジーという実からできている「沙棘(サジー)ジュース」を見つけました。

早速トライアルを買って飲んでみたら、おなかのあたりから元気が出てくる感じがあり、1日元気に過ごせるんです。

≫黄酸汁 豊潤サジートライアル

産後疲れにはかなりオススメなサジー。たくさんの良い点をご紹介します。

サジーは200種類の栄養素をもった、スーパーフルーツ

まず、サジーは、グミ科のフルーツのことです。ユーラシア大陸にあります。

img18

サジーは大昔から育ってきたスーパーフルーツです

サジーの歴史は古く、7千万年以上前から、生育されていたフルーツで、チンギスハンが調子の悪い馬に与えて元気になった話や、8世紀、チベットの医学書に記載されているほど、歴史の古いものです。

歴史があるものは、信頼できますよね。

img23

ユーラシア大陸というと、アジア、ヨーロッパあたりですが、ロンドン在住の子育て中の友人に、サジーで元気がでたよ!と話したら、ありました。イギリスにも、サジーのサプリメント。

PSX_20160301_213350

サジーの栄養

サジーには、200種類以上の栄養素があります。

貧血や、疲労回復に効果ありの鉄分が多い

授乳、寝不足などで、鉄分不足を感じる方はぜひ、飲むことをオススメします。

鉄分の多いプルーンの約22.7倍も、鉄分が多いです。

アンチエイジングのビタミンCが多い

抗酸化作用があるので、アンチエイジングです。

サジージュース、そのままだと、とても酸っぱいですが、レモンジュースの10倍のビタミンCがあります。

また、サジーの抗酸化作用は、トマトの約20倍

抗酸化作用が多いということは、若い時のように体を元気に保つということです。

また、必須アミノ酸を含むアミノ酸が19種類も含まれていて、美容にも、疲労回復にも効果的なサジーです。

酸っぱいサジーをおいしく飲むには、豆乳がオススメ!

サジー、酸っぱいのですが、HPにおすすめの飲み方など書いてあって、いろいろと試してみました。

豆乳割りがおいしい

その中でもオススメは、豆乳です!

サジーはリンゴ酸を多く含んでいます。リンゴ酸は、元気や、やる気が出たり、鉄分を吸収しやすくなったりと、積極的に摂っていきたい成分ですが、とても酸っぱいんです。

しかし、豆乳に入れると、とろみがつくし、味もマイルドに。

豆乳は牛乳で割るよりもカロリーも低く、女性ホルモンに効果のある大豆イソフラボンも豊富なので、サジーと+αの効果があると思います。

ということも、もちろんですが、味がおいしかったんです。私の好みでは。日々続けるには大事ですよね。

サジーの味をかき消すという意味では、オレンジジュースもオススメ

私としては、サジージュースの香りや味は好きな感じでしたが、酸っぱさや、香りが苦手、だけど、元気に過ごしたくて飲んでみたいという方には、オレンジジュースがオススメ。

酸っぱめ、オレンジジュースという味になります。豆乳、ヨーグルト、お白湯と試しましたが、オレンジジュースが一番、サジーっぽさをかき消してくれました。

ヨーグルトにいれて食後のデザート感覚で

ヨーグルトに混ぜても、おいしかったです。しかし、30ml(大さじ2杯)分をヨーグルトに混ぜると、多めにヨーグルトを入れないと、ヨーグルトを楽しむというよりは、液体状のヨーグルトを飲む感じになってしまいます。カロリーも気になるので、無脂肪や低脂肪のヨーグルトで食べました。

シンプルなお湯割りですっきり

一番初めに飲んだのがお湯割りです。温かいと酸味が増す気がします。酸っぱいもの大好き!な方や、さっぱりしたいという方は、シンプルなお湯割りが一番かもしれません。

梅エキス(梅肉エキス)練状300g【和歌山県産の青梅使用】[NHKあさイチ放送][純100%梅…を過去に飲んでいたんですが、味や酸っぱさが近い感じがしました。

注意点:胃弱、逆流性食道炎の場合は、特に食後に飲んだほうがよいです

ただし、胃が弱い場合や、逆流性食道炎の方は、乳製品とまぜたり、豆乳と飲んだり、のほうが、酸味が体の負担にはならないと思います。そして、食後がいいです。

私自身、胃が弱く、過去に逆流性食道炎になったことがあります。その点が気になり、飲んで大丈夫かな、と思ったんですが、

1度でも胃が痛くなったり、逆流性食道炎がぶり返したことがありませんでした。

飲んだ感想は、おなかの中がポカポカとあたたかくなり、元気や、やる気がでる感じでした。

サジーまとめ

飲みやすいレシピや、サジーについて書きましたが、まだまだ良い点があるので、簡単にまとめてみます。

・口コミによる効果は、体が元気になる、腸の調子がよくなり、便秘の解消、母乳の出がよくなるなど、ありました。私が実感したのが、元気に過ごせる部分です。

・サジージュースは、日本の国内で製造されており、日本、アメリカ、ヨーロッパのオーガニック認証の有機サジーで作られています。

・サジージュースには、サジーと、天然の甘味成分である「ステビア」しか含まれていないので、妊娠中の方、子どもが飲んでも大丈夫です。体の良い、葉酸やアミノ酸が多く含まれています。

ただし、酸っぱいので、子どもに飲ませる場合は、工夫をしたほうが飲んでくれるかもしれません。

・飲んでみたい、という場合、10日分のトライアルがオススメです。1日100円(10日分なので1,000円)で、送料無料、30mlで1日に必要な栄養素を簡単に摂ることができます。

詳細はこちらです→フィネスの黄酸汁 豊潤サジー

本日もお読みいただきまして、ありがとうございました。



 - ダイエット, マタニティ, 美容, 育児, 食べもの , , , , , ,