大人のキレイ上手

子育てママのファッション&美容

【U.K.】洗濯時の色落ちを防ぐ便利なシート 『COLOUR CATCHER カラーキャッチャー』

      2016/03/13

カラーキャッチャー

洗濯物を色で分別していても、たまに、色落ちしてしまい、一緒に洗ったものが染まってしまった経験はありませんか?

デニムや色の濃いものは、注意が必要ですよね。 分けて洗うくらいしか防ぐ方法はないのかと思っていましたが、ロンドンに住んでいる友人から送ってもらったあるアイテムをいれると、落ちてしまった色がそのアイテムにうつるのです! なんて、便利!

そのアイテムとは『COLOUR CATCHER カラーキャッチャー』です。

DYLON ダイロン というメーカーの商品のようです。 made in EUでした。

カラーキャッチャーの使い方

使い方はとても簡単です。

カラーキャッチャーは、紙のような素材です。(箱をざっと読んでみましたが、素材を書いてある部分がどこかわかりませんでした。) ですが、紙ではないと思うので洗濯機に入れてやぶれることはありません。

カラーキャッチャー 本体 洗濯物と一緒にカラーキャッチャーを入れたら、普通に洗濯して大丈夫です。

でも、明らかに色落ちしそうなものと、白いシャツとかは、分別したほうが安全です。

我が家の色落ちアイテムは、息子のスイミンググッズの、トイザらスで購入したカーズのバスタオル。

いかにも色落ちしそうな濃い色合いです。

色落ちするカーズのタオル

写真に取り忘れてしまったのですが、カラーキャッチャーと一緒に入れて洗ったらカラーキャッチャーが、薄い青に染まりました。 他の洗濯物には色はつきませんでした。

このカーズ、何回か洗ってるのですが、カラーキャッチャーが毎回薄い青に染まる、手強いタオルです。

3回洗ったけれど、3回とも色落ちしました。 もし、これを読んでる方、カーズは買わないほうが安全です。

カラーキャッチャー、日本ならどこでかえるのか?

日本であれば、実店舗であれば、輸入雑貨店や、コストコなどにあるようです。

私の持っている商品ではなく、SHOUT シャウト という名前ののカラーキャッチャーです。 米国産です。 楽天で調べてみた商品の画像はこちらですが、人気のある商品のようで、どのお店も売り切れでした。 →シャウト カラーキャッチャー 24枚入 Shout

値段は24枚入りで600円と、安くはないですが、洗濯のたびに使う商品でもないので、ひと箱あると便利だと思います。

なくなったら、今度は自分で買おうと思うくらい便利なシートでした。

本日もお読みいただきまして、ありがとうございました。



 - 洗濯, 生活