大人のキレイ上手

子育てママのファッション&美容

衣替えシーズンにオススメな ピンクリボンキャンペーン×オデット エ オディール下取りキャンぺーン 不要な靴・バッグを1,000円チケットに交換

      2016/02/28

下取りキャンペーン 靴

衣替えのシーズンですね。 靴箱の靴も、サンダルからブーツに入れ替えです。

この時期に思い切って捨ててしまおうという靴やバッグはありますか?

その場合、オデット エ オディールの下取りキャンペーンにもっていってはどうですか。

ほしい靴やバッグがあれば、割引で買うことができ、乳がん予防を呼びかけるピンクリボン運動にも役立てることができます。
期間は?

10月1日(木)から11月1日(日)までです。

 内容は?

・1回につき、1人3点まで持ち込めます。

・1点=1,000円チケットになります。

・店舗に持ち込む必要があり、どのブランドでもOKです。

・状態は問わないとのことなので、敗れていたりしていても大丈夫なのかも…

・女性もののシューズ、バッグに限りますが、付録や景品、エコバッグはダメです。

1,000円チケットの使い方は?

使えるのは、オデット エ オディール下取りキャンペーン開催店舗だけなので、ユナイテッドアローズの店舗では使えません。

・枚数も決まっています。 10,000円から14,999円(税抜)で1枚まで 15,000円から19,999円(税抜)で2枚まで 20,000円で3枚まで なので、ブーツのような高額のものを買いたい場合は、例えばルミネの10%オフのとき買うよりお得ですね。

20,000円のシューズがあった場合

・18,000円(ルミネ10%オフ)

・17,000円(下取りキャンペーン)

1,000円も安く買うことができます。

なお、チケットが使えるのは、開催時期の間だけです。 わざわざ店舗に行かずとも、ネットで商品を決めてから、不要な靴を持っていくのも方法ですね。

雑誌にのった靴やバッグを買うことができます↓

ピンクリボンキャンペーンとは

ピンクリボンとは、1990年代にアメリカで発祥した「乳がん啓発活動」です。

日本人女性では14人に1人が乳がんになるといわれていますよね。 14人に1人は、かなり確率が高いことに衝撃を受けました。

自分では使わなくなったものが、少しでも役に立つならば、ただ捨てるよりは意味があるのかな、と私は思いました。

利用してみて

過去に、何度も利用したことがあるのですが、以前は、東日本大震災への寄付に使われていたようでした。

この時期は、ブーツがほしくなるので、ブーツを買うため、利用したこともありますし、今まで愛着があった靴やバッグをただ捨てるより、役に立つのならばと思って、1000円チケットを使わない時も、持って行ったことがあります。

断捨離にもなりますし、ね。

詳しくははこちらです→下取りキャンペーン開催のお知らせ

 本日もお読みいただきまして、ありがとうございました。



 - ファッション, ,