大人のキレイ上手

子育てママのファッション&美容

生理前豆乳ダイエットで痩せるのか 実践編

      2016/03/13

生理前豆乳ダイエットは痩せることが出来るのか実践するために早速、無調整豆乳とバナナを買ってきて、バナナソイジュースを作りました。 バナナと無調整豆乳 前回の記事はこちらです。 【簡単】生理前に豆乳を飲むだけダイエットは効果があるのか検証します バナナは包丁で切りましたが、面倒ならば手でバキバキっと折って入れたら、包丁とまな板を洗う手間が省けますね。手はベタベタしちゃいますが。 バナナと無調整豆乳2 味は、豆乳200mlに対して、この細めのバナナだと、あまり甘くはなかったです。 でも、大豆感は薄れるので、私は甘味は何も入れないで飲みました。それなりに美味しいです。 もっとバナナが熟れていたら甘さがましてさらに飲みやすかったかもしれません。次回は電子レンジで加熱していれてみます。 豆乳200mlにバナナ一本は結構な量です。これを飲んだあとに朝ごはんを食べましたが、いつもより食べられませんでした。 バナナソイジュース そしてお昼もお腹がすかなかったです。 お昼を抜こうと思えば抜けましたが、週末で家族がいたため、食べてしまいました。 置き換えにできたら、してみようと思います。 まとめ ・作るのが簡単です。 (私はコストを考えて200mlパックではなく、1000mlにしましたが、量をはかるのも手間な場合は、200mlパックをおすすめします) ・費用は1日分にすれば、60円前後です。7日から10日続けても、600円くらいで、家計の負担にはなりません。 今回、スーパーで無調整豆乳1000mは178円、lバナナは99円でした。 豆乳は5日分なので、1日分では約36円、バナナは約20円くらいです。(5本くらいだったと思います。) ・バナナソイジュースは、かなり腹持ちが良いので、生理前の暴飲暴食を抑えられます。 体重に関しては生理後に結果が出るので、またレポします。 本日もお読みいただき、ありがとうございました。 お昼ご飯に焼きそばを作りました。 私の焼きそばスキルが低く、今回もべちょべちょになってしまいました。 みんな、焼きそばは簡単というけれど、毎回失敗してしまいます…。 火力でしょうか。野菜の量が多すぎるせいでしょうか。 



 - ダイエット