大人のキレイ上手

子育てママのファッション&美容

あさイチのスゴ技Qの肩こり改善ストレッチがヨガのキャット&カウに似た動き!簡単ですよ

   

HIRAyamatoneko_TP_V

育児で子供を背負ったり、前かがみの姿勢だったり、同じ姿勢を続けるような仕事をしている方は、肩こりになりませんか?

私も、今では息子が幼稚園生になり、抱っこなどほとんどしませんが、肩こりがあります。

今日のNHKの「あさイチ」のスゴ技Qの特集が、肩凝り・腰痛・むくみ改善!ラクラク“拮抗筋ストレッチ”の極意でした。

その「肩こり」の時に紹介していた動きがヨガの「キャット&カウ」という動きにそっくりだったんです。

とても簡単な動きなので、あさイチの内容と共に、紹介したいと思います。

あさイチおすすめの時間がない人でもできる「拮抗筋ストレッチ」とは

あさイチでは、時間がない人でもできる、「拮抗筋ストレッチ」を紹介していました。

拮抗筋ってなに?

拮抗筋とは、伸ばしたい筋肉とは逆の位置にある筋肉のことです。

そこを伸ばす「拮抗筋ストレッチ」をすると、普通のストレッチをするより筋肉が伸びるので、柔軟性がUPし、腰の痛み、肩こり、むくみ防止、つまずき予防などにもなるとのことです。

肩こりに効果のあるストレッチ

肩こり解消に効果のあるストレッチは、「拮抗筋を意識した、猫のポーズのストレッチ」です。

この動きをすることで、2つの不調の解消が期待できます。

・肩こりの改善

・猫背のような姿勢の悪さの改善

動きは、以下、NHKのHPから引用しました。

1、おなかに力を入れて、おへそをへこませる「ドローイン」をする。
2、手を肩幅に開き、ひざは腰の下にくるように四つん這いになり、足の指を立てる。
3、ドローインをしたまま、息を吐きながら、背中を動かして骨盤を起こし、背骨を丸める。 へそをのぞき込むように頭を下げ、丸くて高い背中を作る。
4、(2)と逆の動きをする。ドローインをしたまま、息を吸いながら、 へそが前を向くように骨盤を動かし、背中がなだらかなカーブを描くように目線を少し上に向ける。

(3)と(4)の動きを合わせて1セットとし、1日10セット行うのが、本橋さんのオススメです。

(本橋さんとは、動きを教えてくれたトレーナーの方です。)

ヨガの「キャット&カウ」に似ています! ヨガでも肩こり解消効果あり!

あさイチの肩こり改善の動き、「猫のポーズ」と言っていましたが、(ホット)ヨガの時にする「キャット&カウ」にとても似ていました。

まずは動画で動きをご確認ください。

文章での説明はこちらでご確認ください→キャット・カウ

キャット&カウのおかげか、肩こりがなくなりました

ヨガをはじめて、ほぼ1か月が経過しました。

終わった後のすっきり感がすごく気持ちよいので少なくとも週2くらいは通っていますが、本当に、肩こり、腰痛、なくなりました。

この「キャット&カウ」の動き、私のような初心者か中級者までのクラスでは、先生が違ってもよく行うポーズです。

ゆっくりと行えば、体のどこかをいためるような動きでもないと思いますし、肩こりや背中が疲れているな、と感じるときに、ぜひ行ってみてください。

ホットヨガについての関連記事はこちらです:ホットヨガに通い始めて数日ですが、リラクゼーション、ダイエット効果を感じています

本日もお読みいただきまして、ありがとうございました。



 - 溶岩ホットヨガ , , , , , ,