大人のキレイ上手

子育てママのファッション&美容

【無印】キッズのポロシャツの口コミとH&Mとの比較!早めの購入がオススメ!売り切れます!

   

h&m polo1息子の通っている幼稚園はポロシャツを着用します。

キッズのポロシャツですが、少し遅れてしまうと、買いたいサイズがなくなります!

昨年は、H&M、今年は無印良品でポロシャツを購入したので、2つの違いなどを比較しました!

「無印良品」のポロシャツ

muji poloshirts

商品名:オーガニックコットン鹿の子半袖ポロシャツ(キッズ) キッズ120・オフ白

商品説明:ポケット部分に名札用のループを付けました。凹凸感のある鹿の子地を使用し、さらりとした着心地です。

商品番号:38495093

値段:税込1,290円(現在税込1,490円より値下げされています。期間限定お買い得 17/05/12 AM10:00から 17/05/21 PM11:59まで)

サイズ:110㎝・120㎝・130㎝・140㎝・150㎝

素材・混率:本体:綿,100%, リブ部分:綿,82%,ポリエステル,16%,ポリウレタン,2%,

サイズ 着丈 肩巾 胸囲 胴囲 裾巾 袖丈 裄丈 裾回り 胸幅 胴幅
120㎝ 48㎝ 30.0㎝ 72.0㎝ 72.0㎝ 36.0㎝ 13.0㎝ 28.0㎝ 72.0㎝ 36.0㎝ 36.0㎝

引用:https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549738495093

無印のポロシャツの口コミ

しっかりとした、鹿の子ポロシャツです。無印良品の洋服は、タイトなデザインというよりは、ゆとりのあるデザインのものが多いです。

海外のブランドに比べ、首を通しやすく、横幅も広いため、子どもが自分で着替えるには、着替えやすいと思います。

また、ボタンの数は、2つ。現在4歳の年中の息子もとめやすいようです。

muji poloshirts3

私はMUJIカードを持っていて、2017年6月1日までつかえる500ポイントが付与されていたので、それを使って990円で購入できました。(私が購入したときは、期間限定の割引の時期ではなかったので。)

名札をつけるループがあるのがとても便利でした。

muji polo shirts roop

というのも、以前購入したH&Mには、ループがなかったので、自分でつけたからです。(H&Mのポロシャツの口コミについては、この後書きますので、ご参照ください。)

ポロシャツは、日々着るので、数回着て、毛玉ができる、など、へたれ具合も重要かと思いますが、まだ数回しか着ていないため、評価できません。

一度洗ったらてろーんと伸びる、ということはありませんでした。

なお、画像は自宅でとったこともあり、色味が光の加減によって違うかもしれません。

無印良品オンラインの画像でご確認ください。

「H&M」

h&m polo1

※画像では、車のワッペンがついていますが、これは、自分で漬けたもので、実際は、刺繍があります。

hmprod

引用:http://www2.hm.com/ja_jp/productpage.0463990002.html#ホワイト

商品名:ポロシャツ

商品説明:コットンピケ素材の半袖ポロシャツ。リブの襟付きで、ボタン留め。フロントに刺繍のワンポイント入り。両サイドに短いスリット入り。バックのほうが少し長めになっています。

商品番号(H&MのHPでは、記事番号 IDとなっています):0463990002

値段:税込999円

サイズ:90㎝・100㎝~105㎝・110㎝~115㎝・120㎝~130㎝・135㎝~140㎝

原材料:コットン100%

年齢 4歳から5歳 5歳から6歳
日本 110 115
サイズ(㎝) 110 116
胸囲(㎝)G/B 58 60.5
ウエスト(㎝)G/B 55 56
ヒップ(㎝)G/B 62 64
股下丈(㎝)G/B  49.25 52 

G/Bは、G=ガールズ B=ボーイズ

H&Mのポロシャツの口コミ

ブランドも、国も違うので、表記が違いますが、参考までに、背が若干高めの我が家の息子は、年少(2歳から3歳)の時には、下記のサイズを着ていました。

h&m polo3

EUR 98/104

US 2-4Y

CA 2-4Y

CN 110/56

MX 98/104

AUS 3-4

EUR=ユーロ圏、ヨーロッパ・US=アメリカ・CA=カナダ・CN=中国・MX=メキシコ・AUS=オーストラリア

 

H&Mは過去に何度も購入したことがありますが、息子の頭が大きめなのか、首を通すのがきついものもありますが、このポロシャツに関しては、そこまで首を通しにくいわけではなく、細身でもないです。

無印のポロシャツと幅など比べてみましたが、サイズが違うので参考にはなりませんが、やはり、無印の120㎝のほうが、幅がありました。

海外在住(ユーロ圏)の友人によると、日本人は、ユーロ圏の子供と比べて頭が大きいらしいです。

また、息子の着替えを見ていると、ボタンをとめるのがたまに難しそうなときもあります。

実際に自分でとめてみたら、確かに硬くてとめづらく感じました。大人なので、指が子どもより大きいということもありますが…。

ボタンの穴は、一番上が横、二番目が縦でした。

h&m polo6

日本の幼稚園用ではないので、名札を通すループはありません。

私の場合は、100円ショップで購入した名札用のワッペンをつけています。(車のワッペンです。おそらくセリアかダイソーで買いましたが、毎回の洗濯でもはがれることなく、ついています、優秀です!)

しかし、裏には名前を書くためではないのかもしれませんが、書くことのできる部分がありました。

h&m polo4

数日前に見たときは、オンラインストアでは、購入できるサイズが限られていましたが、現在はすべてのサイズの購入が可能なようです。

去年の夏、このポロシャツは夏の三分の一くらいは着ましたが、伸びてしまったということはありませんでした。

h&m polo shirts

画像参照元:http://www2.hm.com/ja_jp/productpage.0463990002.html#ホワイト

H&Mで、更に商品を安く購入する方法は…

H&Mに古着を一着でも持っていくと、3,000円以上で使える割引クーポンにとりかえてくれます。

ポロシャツ含め、まとめ買いをすると、500円オフで購入することもできます。

詳しくは、関連記事でご確認ください。

古着はH&Mの古着回収サービスに持っていき、500円券と交換します

まとめ

定価では、H&Mが500円安いですが、購入する時期によっては、無印良品でも同価格で購入が可能です。

子どもが着替えやすいのは、幅のある無印ですが、細身のお子様であれば、H&Mでもサイズが合うかもしれません。

日々着るものなので、洗い替えが枚数が必要になるので、両方試してみるのもよいかもしれません。

昨年、同じくらいの時期にポロシャツを買いに行ったら、西松屋はサイズが大きいものしか売っていなかったです。

購入はお早目に!

本日もお読みいただきまして、ありがとうございました。

 



 - 無印, 男の子ファッション , , , , , , , , , , , ,