大人のキレイ上手

子育てママのファッション&美容

ユニクロと、アウトレットのアディダス、スポーツウエア徹底比較!

   

sports uniqlo adidas2

ランニングやヨガなどのスポーツウエアを買おうと思った場合

・UNIQLO(ユニクロ)
・アディダス、ナイキ、プーマなどのスポーツブランド

どっちが安いのでしょうか?

定価では、もちろんユニクロが安いですが、アウトレットモールに入っているスポーツブランドと比較をしてみました。

結論を言うと、ランニング用の4つアイテムをそろえた場合、ニクロの定価より、アディダスのアウトレット価格のほうが安いです。

また、すべてのアイテムではないですが、他のブランド(ナイキ、プーマ)も調べたので、お伝えします。

ランニングウエア 価格の比較

ピンクの文字が、4つのブランドで一番安い価格です。

総額は、アディダスが一番安く、次にユニクロ、プーマは、アイテム数が少なくて比較できませんでしたが、ナイキは値段が高めでした。(レギンスは、ユニクロ、アディダスの2倍くらいの価格です。)

ブランド名/ Tシャツ(名称・値段) ショートパンツ(名称・値段) スポーツ用ブラ レギンス 総額
ユニクロ ドライEXマッピングクルーネックT(半袖)
1,500円+消費税=1,620円
ドライEXウルトラストレッチショートパンツ
1,990円+消費税=2,149円
コンフォートブラ
1,990円+消費税=2,149円
エアリズムレギンス
1,990円+消費税=2,149円

8,067円(税込)

 

アディダス 名称不明
 1,700円+消費税=1,836円
 トレーニングパンツ
1,100円+消費税=1,188円
アディダス ライトサポート
2,100円+消費税=2,268円
 2,000円+消費税=2,160円  7,452円
(税込)
 プーマ  2,300円+消費税=2,484円(ドライ素材)  トレーニングパンツ
1,500円+消費税=1,620円
 なし  なし  
 ナイキ    トレーニングパンツ
2760円+消費税=2,980円
 ライトタイプ
2760円+消費税=2,970円
 フルレングス
3,999円(税込)
 

※プーマは、スポーツブラやレギンスが、南大沢店では販売されていないようでした。

※ナイキのTシャツは売り場にはありましたが、価格を調べ忘れました。

ユニクロのランニングウエア

まず、ユニクロからです。

ランニングウエア

uniqlo-running

画像参照元:https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/sports/women/#fC03

ドライEXマッピングクルーネックT(半袖)

uniqlo running tshirts機能:驚異の超速乾素材ドライEX!メッシュ切り替えで通気性も抜群な高機能Tシャツ。
値段:¥1,500+消費税 
商品番号:191239

引用:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/191239-69

ドライEXウルトラストレッチショートパンツ

dry shortpants uniqlo

機能:スポーツだけでなくタウンでも使える!超速乾ドライEXショートパンツ。
値段:¥1,990 +消費税
商品番号:189853

引用:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/189853-69

私個人の感想:ランニング用のショートパンツは、短いものが多いですが、このユニクロの商品も、短めですね。レギンスは必須です。

コンフォートブラ

confort bra uniqlo
機能:やさしいつけ心地でサラッと爽やか。スポーツやレジャーにぴったりな快適ブラ。
値段:¥1,990 +消費税
商品番号:190744

引用:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/190744-02

エアリズムレギンス

airhysm uniqlo

機能:さらに柔らかなはき心地に!サラッと爽やかなハイウエストタイプのエアリズムレギンス。
値段:¥1,990 +消費税
商品番号:195794

引用:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/195794-69

ユニクロでスポーツウエアを買うメリット・デメリット

メリット

・サイズ展開が【XS/S/M/L/XL】と幅広いです。

・感謝祭の時期ではなくても、期間限定価格の商品は何点かはあると思います。

・オンラインで購入できます。(5,000円以上送料無料、また、初回は金額が関係なしに送料無料。)

・デザインがシンプルです。(ユニクロのロゴマークなど、錦織選手と同じポロシャツなど買わない限りはついていません。)

・サイズが全体的に大きめです。

・ユニクロは全国に店舗があるので、購入しやすいです。

デメリット

・タイトなデザインがほしい場合は、ちょっとゆとりのあるデザインが多いです。

・人とかぶりやすいです。

・スポーツブラは、スポーツブランドのほうが、ゆるめのものから、きつめのものまでサイズ展開が幅広かったです。

・価格面を考えると、アウトレットのアディダスのほうが安い場合もあります。

アディダス(ファクトリーアウトレット)のランニングウエア

次は、アウトレットのアディダスです。南大沢店で調べました。

adidas minamiosawa

そして、私はランニングウエアを三井アウトレットパーク横浜ベイサイドのアディダスで購入しましたが、南大沢店と商品はのラインナップは似ていました。

売り場面積は、南大沢が広く感じました、というのも、南大沢は、アディダス×リーボック×ロックポートの3つのブランドを取り扱う新形態ショップ(引用:http://www.31op.com/tama/shop/tam214.html)なので、売り場面積が広いということもあります。

Tシャツ

アディダス Tシャツ

機能:不明
値段:1,700円+消費税
素材
・綿 87%
・ポリエステル 13%

アディダスの公式オンラインショップを見てみると、snova(エスノバ)というシリーズが、UVカットや、速乾など、機能性が良いようですが、

snova tokyo adidas

Running
Snova TOKYO 半袖TシャツW

\5,065が、
\3,456【セール30%OFF】
カラー:ホワイト(B28281)

今回、私が購入したのは、アウトレットでは、様々なデザインで販売されていたTシャツで、通常価格4,390円の61%OFFの1,700円です。(実際は61%OFFに近いきりがよい数字でした。)

機能性は、綿100%ではないので、乾きやすい気もしますが、ユニクロのドライEXのTシャツのほうが速乾っぽいです。

UV機能はなさそうなTシャツですが、ゴールドのロゴマークがかわいかったので、購入しました。

丈が長めなところが気に入っています!

ショートパンツ(アディダスでは、トレーニングパンツ)

adidas short pants

機能:climalite(クライマライト)
優れた吸汗性、透湿性、速乾性で運動中の身体を快適でドライな状態に。

引用:http://shop.adidas.jp/model/JOY25/

値段:1,100円(元値2,890円の61%OFF)
素材:ウエスト部分 ポリエステル100%
   本体     ポリエステル100%

これは、ショートパンツなだけに、丈がすごい短いです。
マネキンが、グレーのTシャツと、このショートパンツをはいていたので、私も見習って購入しました。
しかし、別の日にアディダスに行ったら、もっと膝くらいの丈のハーフパンツもあったので、そっちを買ったほうが、年齢的には安心だったかもしれません。

定価がほぼ3,000円ですが、アウトレット価格で1,100円なので、ユニクロの定価より安くてお買い得です。

スポーツブラ(アディダス ライトサポート)

adidas bra

機能:ライトな運動時に締め付けすぎないブラ(ヨガや、ウォーキング)
値段:41%OFFの、2,100円(アウトレット通常価格3590円)税抜

スポーツブランドは、アディダス、ナイキにスポーツブラがありましたが、こういったライトサポートから、もっとタイトなものまで、機能性が異なるものが何種類もありました。

そして、ブラですが、ライトでさえ、しっかりとサポートしてくれる作りになっています。

もう少し値段の安いB級商品を買おうかと迷ったのですが、こっちのライトサポートのほうが、比べると緩くて苦しくなかったので、こっちにしました。

これは、お店の説明では、ウォーキングやヨガ用とのことです。

購入する場合は、試着することをおすすめします!

レギンス(ランニング、ヨガ)とタンクトップ

私は、ランニング用のレギンスは、以前購入した、CW-Xを持っているので今回は考えなかったのですが、ホットヨガに出るときにレギンス、タンクトップの服装でレッスンを受けている生徒さんをみかけるので、試着をしてみました。

ホットヨガ用に購入したユニクロですが、月に4回の頻度なのでそんなに傷んではいないのですが、少し飽きたのと、連日行くときに替えもほしいと思っていたので。

私が以前購入したのは、こちらです。この間ユニクロに行ったら、ヨガウエアは、種類が増えていました。

ユニクロ ヨガウエア

関連記事:4,000円でユニクロのエアリズムを、ホットヨガ用に購入&子どものトーマスのパジャマを買いました

アディダスのレギンス、タンクトップです。

値札は、2,890円の約61%OFFの1100円です。

アディダス タンクトップ

アディダス タンクトップ

レギンスは、5,190円の61%OFFで2,000円です。

アディダス レギンス2

アディダス レギンス

このレギンスは柄のあるタイプですが、黒一色のものも売っていたと記憶しています。

アディダスのアウトレットで買うメリット・デメリット

メリット

・スポーツブランドが作っているので、機能性が高いと思います。

・元値が高いものが、ユニクロより安い価格で購入できます。

・アディダスには、ステラマッカートニーなど、スポーツウエアだけど女性が好むデザインがあります。

デメリット

・アウトレット商品なので、サイズやほしい色がない場合もあります。

・アウトレットが近くにないとかえって交通費がかかり、高くなる場合もあります。

・スポーツブランドはロゴが強調されていて、好みが分かれます。

最後に

sports uniqlo adidas

1年前に、ホットヨガをはじめても続くかわからないから、あまりお金をかけたくない、という気持ちで、ユニクロで購入しましたが、今回、値段を比べてみたら、アディダスの場合は、ユニクロより安くなる場合もあり、私の好みとしては、スポーツブランドのほうが、ラインがすっきりして、デザインがおしゃれだと感じます。

そして、好みの問題ではありますが、定価が高いもののほうが、機能性もよいのではないかと思うので、ホットヨガ用ウエアを買い足す場合は、ユニクロではなく、アディダスで買いたいです。

しかし、ホットヨガは湿度が多い環境で行うので、体をしめつけないデザインのものが良い場合もあり、その点を考えると、アディダスはゆるめのものは、アウトレットでは探せなかったので、はじめてホットヨガをはじめる場合は、ユニクロもオススメです。

リラコを履いてヨガをしている方もよくみかけます。

ランニングウエアは、20代のころに買ったものが、体型が変わったり(太りました)、年齢もかわり着づらかったので、今回買いそろえましたが、新しいウエアだと、ウキウキしてやる気がでます。

半袖は日に焼けると嫌なので、このウエアを着て走っているのは夕方か夜で、昼間の場合は、長袖とハイネックのウエアを着ています。

スポーツをはじめたいけれど、費用をかけたくない場合は、ユニクロだけでなく、アウトレットのスポーツブランドでも値段も変わらない場合もあるので、比べてみることをおすすめします。

本日もお読みいただきまして、ありがとうございました。



 - スロージョギング, 溶岩ホットヨガ , , , , , , ,